修禅寺彫 松琴

英語翻訳ページ
修善寺のイメージ写真 松琴のあゆみ

修禅寺彫

鍵和田 松琴の写真

 修禅寺彫  しゅぜんじぼり 鍵和田 かぎわだ 松琴 しょうきん は、古刹・修禅寺様の御加護のもと、孟宗竹に経文や仏画、漢文や詩歌などを彫ることを天職と信じ、ただひたすら六十有余年、その飽くことない探究心は、平成二十一年夏、八十年の生涯を閉じるまで絶えることはありませんでした。
 薫陶を受けた初代・ 松翠 しょうすい 翁の技に、さらに独特の作風を加えた松琴の彫竹は、天衣無縫な個性と共に、多くの皆様方の御愛顧を頂いて参りました。

 この度、その皆様方の温かいお力添えやご指導を賜りまして、松琴の彫竹作品の一端や色紙などを常設展示する、回顧ミニ・ギャラリーを開館することと相成りました。

 工房を改装しての、ほんのささやかな佇まいではございますが、伊豆ご来遊の折やご散策の道すがら、ご高覧頂けましたなら幸いに存じます。


平成25年1月吉日

修禅寺彫 松琴 
回顧ミニ・ギャラリー 当主

最新情報

Updated Information
2018年04月16日
ゴールデンウィーク期間中のギャラリー開館日のお知らせです。 ギャラリーは4月28日(土)より、5月6日(日)まで続けて開館致します。 皆さまのお越しをお待ちしております。

2017年12月16日
早いもので、当ギャラリーは、まもなく5周年を迎えます。 本年もお力添え下さった修禅寺様、お宿の女将さん方や街の皆様、 そして、お訪ね下さった地元や観光客の皆様方に、 心より感謝申し上げます。

年末年始の開館日をお知らせ致します。 12月29日(金)より、新年1月8日(月・祝)まで 続けて開館する予定でございます。

皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。

2016年12月16日
当ギャラリーは、開館から四度目の年越しを迎えます。 本年もお力添え下さった修禅寺様、お宿の女将さん方や街の皆様、 お訪ね下さった地元や観光客の皆様に、心より感謝申し上げます。
年末年始の開館日をお知らせ致します。 12月30日(金)より、新年1月9日(月・祝)まで 続けて開館する予定でございます。
皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。

2016年4月21日
ゴールデンウィーク期間中のギャラリー開館日のお知らせです。ギャラリーは4月29日(金・祝)より、5月8日(日)まで続けて開館致します。皆さまのお越しをお待ちしております。

2015年12月18日
当ギャラリーは、早くも開館から三度目の年越しを迎えます。 本年もお力添え下さった修禅寺様、お宿の女将さん方や街の皆様、お訪ね下さった地元や観光客の皆様に、心より感謝申し上げます。
年末年始の開館日をお知らせ致します。12月25日(金)、26日(土)、27日(日)、及び12月30日(水)より1月3日(日)まで開館致します。 どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。

2015年4月16日
ゴールデンウィーク期間中のギャラリー開館日のお知らせです。 4月29日開館、30日休館、そして5月1日より6日まで続けて開館致します。皆さまのお越しをお待ちしております。

2014年12月20日
当ギャラリーは、開館から二度目の年越しを迎えます。 お力添え下さった修禅寺様、お宿の女将さんや街の皆様、お訪ね下さった地元や観光客の皆様に、心より感謝申し上げます。
年末年始は、12月30日(火)より1月4日(日)まで、6日間続けて開館致します。 修禅寺様へのお詣りのお帰りなどに、ぜひお立ち寄り下さいませ。

2014年8月31日
ギャラリーをお訪ね下さる皆様からのご希望もありまして、この度、松琴の作品の内、
茶杓、お取り箸、しおり、茶合、ペーパーナイフなどの小品、そして書画色紙(複写
コピー)を、ギャラリーショップにて販売することになりました。数に限りがございますが、お立ち寄りの節には、 どうぞご覧下さいませ。

2014年4月18日
ゴールデンウィーク期間中の開館日のお知らせです。 当ギャラリーは、4月29日(火)より5月6日(火)までの8日間、 休まず開館致します。皆さまのお越しをお待ちしております。

2014年2月21日
本日、読売新聞東京本社・沼津支局の取材をお受けしました。 詳細は、後日ブログにてご紹介をさせて頂きます。

2013年12月16日
当ギャラリーは、開館から初めての年越しを迎えます。 お力添え下さった修禅寺様、街の皆様、お訪ね下さった地元や観光客の皆様に、心より感謝申し上げます。
平成26年・新年は元旦より5日(日)まで、5日間続けて開館致します。 修禅寺様への初詣のお帰りなどに、ぜひお立ち寄り下さいませ。

ご案内

Copyright 2013 Shuzenjibori. All rights reserved.